Androidスマホやタブレットの動作を軽くする方法を紹介します

イライラから解放します!

 スマホやタブレットを使っていて動作が重いと感じたり、時にはフリーズしてしまうことはありませんか? AndroidはiOS(iPhone)と比べて自由度が高い分、アプリ同士の干渉などにより動作が重くなりがちです。そんなAndroidの動作の重さを改善し、サクサク動くようにする方法を教えます! 簡単に・今すぐできる方法から、少しだけ手間のかかる方法まで、様々ご紹介しますのでお役立てください!



重さの原因は?

 Androidが重くなってしまう原因は一体何でしょうか? 最大の要因はアプリです。Androidの場合、同時にいくつものアプリを起動することが可能です(iPhoneにはできません) それがAndroidの良さでもあるのですが、これが仇となってしまうのです。今自分が使おうとしているアプリが起動しているだけならいいのですが、実はあなたの知らないところでいくつものアプリがこっそりと仕事を続けていて、それが原因でAndroidの動作が重くなってしまっているのです。


軽くする方法

 では、Androidの動作を軽くする方法を見ていきましょう。
再起動する オススメ度:★★★

 一度電源を切ります。そしてすぐに電源を入れ直します。これだけで改善される症状もあるので、ぜひ一度お試しあれ。スマホの場合はほとんどの方が電源をオフにせずに使い続けていると思いますが、定期的に再起動するといいですよ。


アプリを強制終了する オススメ度:★★★

 まずは「タスクマネージャー」を開いてみてください。標準状態でインストールされている端末もありますが、無い場合はPlayストアで無料のものを探してインストールしましょう(私のおすすめは「高級タスクマネージャー」です※無料)
 タスクマネージャーを起動すると、現在実行中のアプリ一覧を確認することができます。いかがでしょうか? 驚きますよね。一度も使ったことがないあのアプリや、起動した覚えのないあのアプリなどなど、様々なものが勝手に起動していますよね。不要と思われるものは、停止させましょう! しかし残念ながら、停止させてもまたしばらくすると復活してしまうので、重いと感じたら定期的にこの作業をする必要があります。


不必要なアプリをアンインストールする オススメ度:★★☆

 買った時にインストールされていたアプリや、インストールしたものの一度も使っていないアプリがあると思います。そうした不要なアプリを削除すると動作が軽くなりますよ。ただ、必要なアプリを誤って削除しないように気をつけてくださいね。また、Facebookアプリのように、アンインストールできないアプリもあります・・ ドコモユーザーなら「iコンシェル」などは削除できますよ。


ホーム画面を整理する オススメ度:★★☆

 アイコンをたくさん置いたり、ウィジェットをたくさん動かしてみたり、ホーム画面の枚数を不必要に動かしてみたり・・ というのは動作を重くする原因になります。「いらないものは置かない」を合言葉に、整理整頓を心がけましょう!


セキュリティアプリを変えてみる オススメ度:★★☆

 セキュリティアプリをいれたせいで重くなっている・・ということもしばしばあります。軽いセキュリティアプリもあるので、乗り換えを含めて検討してみてください。けっこう劇的に変わると思います。セキュリティアプリを使っていない方は、この機会にインストールしてください!


ライブ壁紙をやめる オススメ度:★☆☆

 ライブ壁紙を使っていない人には関係ありませんが、ライブ壁紙を使っている方はそれが重さの原因の一つになっている可能性があります。動く壁紙は見ていて楽しいですが、動作の軽さを求めるならやめた方がいいです。



関連記事

バッテリーを長持ちさせる

 バッテリーを長くもたせる方法 今すぐできる、簡単な方法で改善できます

Androidの発熱に要注意

 異常な発熱の放置は危険です。重大な事故に至る恐れがあります。

通話料を格段に下げる方法

 通話料9割オフ! お得な通話法で、あなたが支払う料金は変わる。